姓名判断

人気の「し」で終わる男の子の名前31選【2020年版】

「し」で終わる男の子名前一覧

名前が、しで終わる男の子の名前には、「敏」「篤」「崇」「寛」などがあります。

「敏」(さとし)は、行動や動作が素早いという意味があります。
聡明で知的な感じがあります。
この字を用いることで、頭の回転が良く手際がいい、頼りになる人になって欲しいという願いも込められます。

「篤」(あつし)は、馬が歩く、真面目で行き届くといった意味があります。
優しさや思いやりといったイメージがあります。

「崇」(たかし)は、山が高い、気高いといった意味を含み、漢字のイメージは気品や山、河を思わせます。

「寛」(ひろし)は、心が広い、気持ちにゆとりを持っているという意味合いがあります。おおらかといった雰囲気があります。

その他のおすすめ

  • 蒼志(あおし)
  • 新志(あらし)
  • 英志(えいし)
  • 海士(かいし)
  • 和史(かずし)
  • 知良(かずよし)
  • 勝吉(かつよし)
  • 潔志(きよし)
  • 圭史(けいし)
  • 謙志(けんし)
  • 玄師(げんし)
  • 爽士(そうし)
  • 大志(たいし)
  • 毅志(たけし)
  • 忠志(ただし)
  • 継利(つぐとし)
  • 剛(つよし)
  • 哲司(てつし)
  • 仁(ひとし)
  • 大志(ひろし)
  • 博義(ひろよし)
  • 雅史(まさし)
  • 正義(まさよし)
  • 道利(みちとし)
  • 武蔵(むさし)
  • 泰(やすし)
  • 雄士(ゆうし)

名前が「し」で終わる有名人やドラマ、アニメキャラクター

「し」で終わる、有名人は、「大野智」「北野武」「つるの剛士」「堂本剛」といった方々です。

人気はもちろんのこと、大変才能のある有名な方々です。

「智」は、物事を良く理解できて賢いという意味があります。
この字を使うことで、優れた判断力や豊富な知識を併せ持った人になって欲しいという希望が込められます。

また「武」は、強くて勇ましい、勇気や度胸といったこともイメージされます。

「剛」は、強くて堅い、意思が強いとも言われます。

ドラマでは、「LOVE理論」で登場する、大野拓朗さん演ずる「今田聡」です。「聡」という字は、物事の意味がすぐわかるなど、賢く育って欲しいという期待が託せます。
アニメキャラクターでは、「ポケットモンスター」に登場した、「サトシ」「タケシ」、ツヨシしっかりしなさいの「ツヨシ」などがあります。

止め字の「し」で人気の字は?

「止め字」とは、2文字以上の名前で最後につける漢字を指します。

最後に止め字を使うことで、使いたい漢字にバリエーションができます。

男の子の名前で「し」がつく止め字では、「志」や「士」、「司」などがあります。

「志」は、「こころざし」とも読めることから、心を持って目標を目指して動くといった意味があります。

名前としてつけるなら、強い信念をもって夢に向かう人になって欲しいという願いが込められます。「海志」「衛志」などが人気です。

「士」は、訓読みでは「さむらい」と読みます。

学識がある立派な男子という意味などを持っています。

武士の「士」でもあることから、りりしいイメージがあり、高い志を持って技能に秀でた人になるようにという思いが込められるでしょう。

人気のある「士」を用いた名前では「蒼士」「瑠士」などがあります。

「司」では、「つかさどる」とも読み、役目を持つ人という意味合いもあります。

それにより、人に慕われるような度量がある人になって欲しいという気持ちが込められます。

「司」が入った人気の名前では「晃司」「葵司」などがみられます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です